特別講演会【本をつくる人の本のはなし】が開催されました

1月23日(日)、たかさき絵本フェスティバル

高崎シティギャラリーコアホールにて開催されました。

子どもの本を作っている人たちは子どもの時、どのような本を読んでいたのでしょうか?

なんとBACH代表でブックディレクターの幅允孝さんを聞き手に、福音館書店書籍編集部編集部長の山形昌也さんと岩波書店の編集局児童書編集部の松原あやかさんをゲストに迎え、本作りのあれこれ、子どもの頃に好きだったお話について伺いました。

閲覧数:39回0件のコメント