絵本は子どもが出会う
最初の文学であり芸術です
くり返し読んでやることで
​子どもの叡智を養います

IMG_1844.JPG

​時をつむぐ会とは

aboutus

時をつむぐ会は、「絵本と童話 本の家」主催の絵本の勉強会に参加していた本好きの女性たちを中心に1994年に発足しました。私たちは、絵本・児童文学を通して「子どもの健やかな成長」と「地域文化向上・発展」をめざし、様々な取り組みをしています。会員への会報の発行、勉強会、子育て支援、絵本フェスティバルなど多くの人たちに感動を伝え、次の世代を担う子どもたちを育む環境づくりを行っています。
「絵本は子どもが出会う最初の文学であり芸術です。くり返し読んでやることで子どもの叡智を養います」を合言葉に、共に学びあい、今後も長く活動を続けたいと願っています。

​代表ごあいさつ

私たちの展覧会は、家庭の中に一冊の本を届けたい!!そして子どもに読んでやって欲しい!!という目的で開催しています。印刷されたものから本物の絵画で絵本を楽しむ、表紙から裏表紙まで本物を、この体験を心のどこかに持って大人になって欲しいという願いで続けています。高崎シティーギャラリーを会場にして毎年続いています。そして皆さんにチケットを買っていただく、文化にお金を出していただくことで成り立っています。
数えきれないほどの皆さんのご尽力などなど、一つのことで続いているわけではありません。数えきれないほどのご好意で出来ている会です。
今では観音山公園ケルナー広場の運営、子育て支援ぴよぴよの会の活動と豊かに子どもを育てるための活動まで、特別なことではなく、普通のこととして、スタッフが知恵を出し合っています。子どもが育つことと、育てる自分たちも豊かになれていることを感じる活動です。
このホームページをご覧いただき共感できる方のご協力をお待ちしています。


​                    時をつむぐ会代表 續木美和子
​活動紹介
私たちは子どもの本を家庭に届ける活動だけでなく、広く子育て支援活動に力を入れています。日々の活動の様子は「Blog」ページからご覧いただけます。

​たかさき絵本
フェスティバル

たかさき絵本フェスティバルは、毎年1月の終わりから2月にかけて開催される絵本のイベントです。

「絵本原画展」「まちなか絵本ぼっくす」「本はともだち」を柱に多数のギャラリートークやサイン会などを行っています。おかげさまで毎年8,000人以上の方々に足を運んでいただいています。​詳しくは下記ボタンより特設ページをご覧ください。

Logo.jpg

​ケルナー広場

観音山の中腹にあるケルナー広場は、時をつむぐ会が管理・運営する公園です。

この公園には、カラフルでちょっとへんてこな「ケルナー遊具」がいっぱい。ケルナー遊具は楽しいだけでなく、子ども自らが危険回避能力を身に付けられるつくりになっています。子どもたちが自分の限界を知り、挑戦できるケルナー広場で思いっきり体を動かして楽しんでください。

時をつむぐ会は、子育てを中心に

「文化のある公園」を目指しています

子育て支援事業
​ぴよぴよの会

ぴよぴよの会は時をつむぐ会の中にある子育て支援の会です。家庭にいる子ども達にもよい絵本に出会ってほしい。それにはまずお母さんも一緒に読み聞かせを楽しんでもらおうと、 1995年より活動しています。子育ての情報が氾濫する中、子どもの成長に何が大切か、お母さんたちと一緒に考えています。親子で触れ合う事を通して家庭での育児を楽しんでもらえるよう、子育てを応援します。
2016年春からは『青空ぴよぴよ』として、ケルナー広場で活動しています。青空のもと、親子が笑顔で関われる時間を一緒に作っていきましょう。

子育て支援​講師派遣

読み聞かせ・児童文学・学校図書館司書・子育て支援等、各種講座や公民館事業などの講師派遣やコーディネートを行っています。お気軽にご相談ください。

​プランニング

​地域の文化活動の一環として、各市町村との連携事業や委託事業を行っています。これまでに高崎市・玉村町・富岡市・甘楽町・安中市などで絵本原画の展示を開催しました。

オープンノートブック

​てんじつきさわるえほん

絵本に点字と特殊な絵の加工がされた「てんじつきさわるえほん」をご存じですか?視覚障がいのある子どもが楽しめる絵本、視覚障がいのあるお母さんやお父さんが子どもに読んであげられる絵本として、現在各社から出版されています。その発端は一人の全盲のお母さんの文庫活動でした。その活動に賛同し、時をつむぐ会でも「てんじつきさわるえほん」を広める取り組みとして絵本の貸し出しを行っています。
目の見える見えないに関わらず、親子で、きょうだいで、友達同士で1冊の絵本を一緒に楽しむ。私たちはそのことがもっと当たり前になることを願っています。

活動拠点・​関連店舗
絵本と童話 本の家

群馬県高崎市にある絵本と童話の専門店です。小さなお店ですが、約8000タイトル・1万冊の本があります。​​

時をつむぐ会のイベントで紹介していた本が買いたい!幼い頃に大好きだった絵本を子どもに読んであげたい!そんな時にはこちらのお店をご利用ください。オンラインショップもありますので、遠方の方はそちらもご活用ください。